白いホットプレートが欲しい!お値段は?レシピは?使い方は???

テレビで見かけたあの白いホットプレート。ふじもんとユッキーナのラブラブ夫婦の家にあった白いホットプレート。あぁ、あんなお洒落なリビングを実現したい!その名はprincess table grill pure(プリンセス テーブル グリル ピュア) お値段はどのぐらい?

スポンサーリンク

白いホットプレート対決!プリンセス?アイリスオーヤマ?トレードワン?いろいろな面から比較

白いホットプレートとして業界を震撼させた衝撃的なデザインで登場した、

プリンセステーブルグリルピュア

は、芸能人にも愛用している人が多い事でも、ザイグルに負けないほど話題ですね。

油が要らないし、煙が出にくいセラミックプレートの色は白。その白いプレートを竹でできた台座に乗せただけのシンプルなホットプレートです。

その後、プリンセステーブルグリルピュアと同じようなデザインの類似品?もいくつか発売されていますが、その中からアイリスオーヤマのセラミックグリルプレートと、トレードワンのchefを比較してみたいと思います。

アイリスオーヤマのグリルプレート。

とにかくコストパフォーマンスに優れているのがアイリスオーヤマの家電ですね。
セラミックグリルプレートもやはりコストパフォーマンスに優れた商品です。

プリンセステーブルグリルピュアとの違い。
プリンセステーブルグリルピュアとの大きな違いは、値段もさる事ながら、その形状。

緩やかなカーブを描くプリンセスに対してアイリスオーヤマは平面で真ん中には穴がありません。
そしてプリンセスには無いプレートのフチ。
油を落とす穴が無いのでヘルシーな料理という面では劣りますが、調理のしやすさではアイリスオーヤマですね。

焼きそばやチャーハンなどのザッと混ぜるレシピも作りやすい形です。

サイズ:奥行27.4 x 幅59.2 x 高さ15.4 cm
値段:5,800〜7,800円



トレードワンのchef

トレードワンのchefという白いホットプレートも、値段はプリンセスよりもかなりお求めやすいですね。
トレードワン?知らないメーカー?と思うと思いますが、トレードワンは愛知県のメーカーです。
竹の台座に白いセラミックプレート、緩やかなカーブに真ん中に開いた穴と、特徴もプリンセステーブルグリルピュアとほぼ同じ。

違うのはサイズ?

画像で見ると少しコンパクトに見えるchefですが、実は表面積はchefの方が広いです。
細長い印象のプリンセスに比べて、少し正方形に近いトレードワンは、確かにコンパクトに見えますし、場所も取らないのかもしれませんね。

サイズ:幅54.5×奥行き35.0×高さ9.0cm
値段:8,000〜12,000円



やっぱり元祖!プリンセステーブルグリルピュア。

最高温度はどのホットプレートも250度で、無段階に調節できるなど、使う時の差はあまりありませんが、デザイン面でのおしゃれさは他を圧倒しているのがプリンセステーブルグリルピュア。
やはり他の2つは、比較すると安っぽさを感じずにいられません。

しかも消費者の心理を逆手に取ったような、ストーン調のブラックやグレーも、これまた高級感があっておしゃれ!

本物志向のあなたにはプリンセステーブルグリルピュアですね。

サイズ:幅61.4×奥行き22.2×高さ7.0cm
値段:大手ショッピングサイトでの値段は値引きがほとんど見られずて、21,600円の横並びです。