白いホットプレートが欲しい!お値段は?レシピは?使い方は???

テレビで見かけたあの白いホットプレート。ふじもんとユッキーナのラブラブ夫婦の家にあった白いホットプレート。あぁ、あんなお洒落なリビングを実現したい!その名はprincess table grill pure(プリンセス テーブル グリル ピュア) お値段はどのぐらい?

スポンサーリンク


テーブルグリルピュアのライバルはコレ。カラフルでおしゃれなブルーノのホットプレートと比較。

おしゃれ過ぎるホットプレートとして人気爆発している、白いホットプレートのprincess テーブルグリルピュア。

現在は人気ランキングも1位をキープしていますが、品切れ状態も目立ちますね。

そんな白いホットプレートとテーブルグリルピュアが登場するまでは、コンパクト!おしゃれ!かわいい!と人気を独占していたのが、ブルーノのコンパクトホットプレートです。

おしゃれなホットプレートで、家電量販店だけじゃなく、おしゃれな雑貨屋さんでも売っているのをよく見かけるんじゃないでしょうか?

おしゃれホットプレートに新たな風を巻き起こしたのが、白いホットプレートでみんなが驚くプリンセステーブルグリルピュアです。

果たしておすすめはどっち?あなたに向いているのはどっちのホットプレート?お互いの魅力を比較してみましょう。

かわいい家電!ブルーノのホットプレートとは?

ブルーノのコンパクトホットプレートは累計販売台数40万台を突破しているモンスターホットプレートなんですね。

おしゃれでかわいいだけでなく、使い勝手も非常に良く、取っ手の付いたホーロー鍋のようなデザインで、テーブルに置きっ放しで使っている人も多いのが特徴です。

基本のセットには通常の平面プレートの他、たこ焼きプレートが付属しています。

別売りのグリルプレートを使えば、焼き肉やステーキは余分な脂を落としながら焼けますし、深さのあるセラミックコート鍋を使えば、煮込み料理や鍋としても使えます。

ご利用の目的に合わせてカスタマイズできる多目的なホットプレートなんですね。

だからレシピもいろいろ!

色は赤(レッド)、白(ホワイト)、ピンク、茶色(ブラウン)が基本で、他に、2016年の限定カラーのカスタードイエロー。2017年にはブルーグレーが登場しています。

特にピンクと限定色のカスタードイエローは売り切れになっていますね。

その後も毎年のように限定カラーを発売し、販売が終了したカラーのホットプレートがフリマを賑わせていますね。

ブルーノのホットプレートのサイズは、サイズが小さいのも特徴。
テーブルグリルピュアと比較するとコンパクトでかわいいホットプレートです。


テーブルグリルピュアとの比較。

まずはサイズの比較。

ブルーノのホットプレートのサイズは
幅375×奥行235×高さ135mm(コード長180cm)

princessのテーブルグリルピュアのサイズは
幅614×奥222×高70mm(台座含む)

なので、特に幅のサイズに差がありますね。
具材もたくさん乗せられて、お肉や野菜をたくさん焼きたい時には、princessのテーブルグリルピュアの方がおすすめです。

しかしながら、中央に油を落とす穴が開いていますので、焼きそば、チャーハン、もんじゃ焼きなど、豪快に混ぜるレシピは、プリンセステーブルグリルピュアは向いていません。

  • 追伸!穴のストッパーと蓋が発売されました。


かたやブルーノの方は、コンパクトですが淵がしっかりあるので、焼きそばやチャーハンなどのレシピもこぼれにくく、料理の幅ではブルーノに軍配が上がります。

蓋も付いているので、餃子や本格的な大阪のお好み焼きのように、蒸す調理もできます。

ホットプレートの温度。

最大温度はどちらも250度。

ですが、温度の上がる早さは、熱の伝達が早いセラミックプレート採用のテーブルグリルピュアが早いです。

セラミックプレートは保温力も高く、お肉も野菜も、焼き上がりは遠赤外線効果でふっくらします。

更にセラミックプレートは焦付きにくいのでお手入れも簡単。(ブルーノはフッ素コート。)

ブルーノのホットプレートでお肉を焼く時は、別売りのグリルプレートが有った方が良いでしょう。

正直、使い勝手の良さとカスタマイズ性ならブルーノのホットプレートの方がかなり便利ですね。
焼くだけでなく、蒸したり煮込んだりまでできてしまうホットプレートですので。


でもやっぱり?

インテリアに大活躍!おしゃれさではインスタprincessのテーブルグリルピュアの誰もが驚く洗練された優雅なデザインには敵いませんね〜。

ブルーノはかわいい、コンパクト。プリンセスはおしゃれ。違いははっきりとしていて、よく比較される割には特徴が全然違います。

1〜2人用の小さくてかわいいホットプレートならブルーノ。
焼いたお肉や野菜の美味しさ、お手入れのしやすさ、おしゃれさで選ぶならプリンセステーブルグリルピュアですね。

大きいブルーノ、グランデサイズ

ちなみにブルーノのホットプレートには、グランデという大きいサイズも新たに発売されています。

こちらは更に便利ですが、別売りのパーツも仕切り付きのセラミックコート鍋しかありませんし、可愛さはダウンしてしまっていますね。

でもサイズは
幅 480mm×奥行き 280mm×高さ 152mm

で、4〜5人でもたっぷり楽しめるサイズです↓






ブルーノからランキング入り間違い無しのトースター?それともグリル?
可愛い上に死ぬほど便利な◯◯発売!